◆居住環境の未来-陸・海・空◆

  ・ 日時  1984年12月1日

  ・ 会場  東商ホール

  ・ 主催  日本未来学会

  ・ 後援  建設省、通産省、運輸省、郵政省、自治省、経済企画庁、

         国土庁、科学術庁、東京都、読売新聞社

  ・ 協賛  社団法人日本プロジェクト産業協議会(JAPIC)、株式会社大林組、

         パイオニア株式会社、株式会社竹中工務店、トヨタ自動車株式会社、

         株式会社西武百貨店、鹿島建設株式会社

◇プログラム◇

   9:00~9:05   開会挨拶   林  雄二郎 (日本未来学会会長)

   9:10~12:15  パネルディスカッション①

             「20年前の未来予測」

             (コーディネーター) 林  雄二郎 (未来工学研究所副理事長)

             (パネリスト)

               下河辺  淳 (総合研究開発機構理事長)

               岸田 純之助 (ジャーナリスト)

               渥美 和彦 (東大教授)

               川添  登  (建築評論家)

               村野 賢哉 (ケンリサーチ社長)

               坂井 利之 (京大教授)

               角本 良平 (交通評論家)

  13:15~13:35  ビジュアル・プレゼンテーション

              「未来マンダラ:過去・現在:未来」

              (ビジュアル・コーディネーター)

               日本未来学会シンポジウム実行委員会

  13:40~15:10  パネルディスカッション②

              「未来の道・現世代は何をすべきか」

              (コーディネーター) 小松 左京 (作家)

              (パネリスト)

               渕  一博 (ICOT研究所長)

               中村 桂子 (三菱化成生命科学研究所部長)

               香山 健一 (学習院大教授)

               菊竹 清訓 (建築家)

               栄久庵 憲司 (GKインダストリアルデザイン研究所長)

  15:10~15:25  休憩

  15:25~16:10  コメンテーター・コラム

             (パネリスト)

               新井 素子 (SF作家)

               東  祥高  (音楽家)

               矢内  廣  (株式会社ぴあ社長)

               平田 敬一郎 (元開銀総裁)

  16:10~17:30  パネルディスカッション②続

             「未来の道・現世代は何をすべきか」


活動歴へ戻る